4月1日ということで今日はエイプリルフールです。

昔からこの日(午前中まで)だけは嘘をついてもいいとされていて、ユニークな嘘から、まるわかりの嘘まで、いろいろな嘘が飛び交う日!
最近では多くの起業が悪ノリして、真偽がわからずその日のトップニュースになることも(笑)

今回は2018年企業で面白いと感じたエイプリルフールネタをざっと集めてみました。
中には思わず「ふふっ」となる心温まる嘘も(*^^*)♪

Google

色々な企業がエイプリルフールで楽しましてくれていますが、今年もGoogleはGoogle mapを使ったエイプリルフールネタを用意していました。(2017年はGoogle mapを使ったパックマンでした)

今年2018年のエイプリルフールは多くの人が遊んだことのある「ウォーリーを探す」です。
Google mapをPCまたはスマートフォンで開くといろいろな場所にいる、地図上の「ウォーリーを探す」ことができます。
また「ウォーリーを探せ」で遊ぶを選択すれば、子供の頃本で慣れ親しんだ「ウォーリーを探せ」をプレイできます。

Twitter

最近ではTwitterを通して情報発信をしている企業が多いですよね。
Twitterでも話題になっているエイプリルフールネタをまとめてみました。

任天堂


カービィの中でも人気があるのでホントかな?と思う方もいたみたいです。(笑)
ニセの公式サイトもしっかりしていますよ!!

サンエックス

宇宙人でも可愛いのでこのデザインもグッズ化してほしいとの声も!!
たしかに可愛い・・・・・!!


コリラックマのエイプリルフールは物語シリーズ。
イチゴを独り占めする悪い鬼を退治しようとするコリラックマが可愛いですね♡
でも夢でよかった(*´∀`*)

山芳製菓

ニトリ

吉野家

東京ディズニーリゾート

ユニバーサルスタジオ

プレイステーション

マクドナルド

モスバーガー


たった一日で終わってしまうエイプリルフールですが、様々な企業が今年も私達を楽しましてくれましたね。