夏はどんなに日焼け対策しても日に焼けてしまいますよね・・・

肌が焼けてしまって悩んでいるという方に必見です!

日焼け後のケア次第で肌の色の戻りを速くすることができるんです♪

そこで今回は日焼けした後にする「アフターケア」とおすすめのアイテムをご紹介していきます。

正しいスキンケアと日焼けに良い食べ物について書いているので是非参考にしてみてください!

日焼けした後のアフターケア

アフターケアはすっごく大事!

目指すは二の腕の裏!

日焼け止め二の腕
自分の二の腕を見て「白いな」と思ったことはありませんか?

身体の中で一番日焼けがしにくいと言われているのが二の腕の裏です。
二の腕の裏の肌をみれば本来の自分の肌色を知ることができます。

二の腕の裏の色を目指してスキンケアをしていきましょう♪

美白ラインで保湿

日焼け止め美白ライン

日焼け後の保湿で日焼けの戻りの速さが変わってきます。

肌が乾燥していると、メラニンが活性化して肌全体がくすんでしまいます。

結果、保湿をしないと透明感のない浅黒い状態が続いてしまうのです。

日焼け後の保湿はマストということになります!

日焼けが気になりだしたらいつものスキンケアから美白のスキンケアラインに切り替えてみましょう。

オイリー肌だからと言って、化粧水だけ使うのはいけません!

化粧水だけだと蒸発して肌が乾燥してしまうため乳液やクリームでお肌にふたをしてあげることが保湿をしっかりする上でかなり重要になってきます♪

リンク埋め込み領域
リンク埋め込み領域

クレンジングでくすみ撃退!

日焼け止めクレンジング

美白ケアに意外とクレンジングが大事なんです!

クレンジングはメイクを落とすのはもちろんのこと角栓をとってくれたり黒ずみをきれいにしてくれたりします。

メイクの落とし残しが蓄積すると肌がくすんでいきます。

日焼け防ぐために日焼け止めを肌に塗りますよね。
日焼け止めはウォータープルーフで洗顔だけでは落ちないものも少なくありません。

リンク埋め込み領域

メイクをしていなくて日焼け止めのみ塗っている日でもしかっかりとクレンジングをしてあげましょう。

日焼けを防ぐための日焼け止めですが、落とし残すと肌が黒くなってしまうため注意が必要ですね!

日焼け後に良い食べ物は?

日焼けをした後外から保湿をしてケアしてあげることは重要なのはもちろんですが、内からケアしてあげると日焼けの戻りが速くなります。

日焼け後に摂取したいのはずばり「ビタミンC」です!

ビタミンCにはメラニン色素の生成を抑えてくれて美白にしてくれます。ビタミンCサプリや食品からビタミンCを摂取してください♡

リンク埋め込み領域

ビタミンCが一番多い食べ物は「アセロラ」です。

アセロラはあまりなじみがない食べ物ですが、アセロラジュースはコンビニで手軽に購入できます。毎日のコーヒーブレイクをアセロラブレイクに変えて美白を目指してみてがいかがでしょうか?

リンク埋め込み領域

また、ピーマン、キャベツ、ブロッコリー、トマト、オレンジ、イチゴにビタミンCが豊富です。

日焼けしたなと思ったらこれらを積極的に摂取していきましょう♪

まとめ

今回は日焼け後の美白対策についてご紹介しました。
日焼けをしてショックを受けている方もいるかと思いますが、ケア次第で美白に戻せます!

肌の細胞は約28日で生まれ変わります。

美白の基礎化粧品を使用しても効果を感じたことがない…という方!
1日2日、美白ケア行っただけでは効果が表れるわけがないんです!

地道にコツコツとスキンケアしていくことが美白への道ですね。

劇的に変えることは難しいですが、美白基礎化粧品で外から保湿をして、内からはビタミンCの摂取をして美白ケアをしていきましょう!