「私の肌はイエローベースだけど、どんなコスメでどんなメイクをすればいい?どんな色が似合う?」

そう疑問に思ったことはありませんか?
せっかくメイクをするのであれば自分の肌の色に合うメイクをしたいですよね。

今回は、イエローベースの特徴や、イエローベースに似合う色、メイク方法もお伝えします。
メイクだけではなく洋服選びにも役立つこと間違いなしです!

イエローベースとは?

人間の肌の色は大きく分けて「イエローベース」と「ブルーベース」に分類されます。
イエローベースは日本人に多いとされています。

ブルーベースの方はこちら↓

ブルーベースとは?似合う色、メイク方法、コスメを解説していきます。

イエローベースの特徴は

  • 肌の色が黄色っぽい
  • 手首の血管の色が緑に見える
  • 日焼けをすると肌が小麦色になる
  • 髪の毛(地毛)の色はブラウン系
  • 白目の色はアイボリー系で、瞳の色が茶色系

などが挙げられます。
他にも唇の色が肌の色に近く、アクセサリーはゴールドが似合う傾向にあります。
これら多くに当てはまれば、あなたの肌の色はイエローベース

イエローベースに似合う色は?

イエローベースのあなたは、基本的に黄色っぽいお色が似合います。

イエローベースの方は元気明るくカジュアルな印象を持たれることが多く、似合う色も元気で明るい色が多いです。
特に暖色系のカラーがよく似合うのでオレンジやイエロー・グリーンも良いでしょう。

サーモンピンクやコーラルピンクなど黄色みの入ったピンク系も似合います。
ゴールドも良く映えるのでオススメ◎

また、ブラウンやベージュ、カーキなどの深みのあるアースカラーも肌馴染みが良いので、大人っぽい雰囲気を出したい時にオススメです。
若々しく元気なイメージでいたい時は暖色系、ちょっと背伸びしたい時にはアースカラーを取り入れると良いでしょう。

似合うメイク方法、コスメ選び

似合う色は分かりましたが、実際にどんなメイクをすれば良いのでしょう?

イエローベースの方に似合うメイク方法についてお伝えします。
コスメ選びの参考にしてくださいね!

ベースメイク

重要なベースメイクですが、オークル系・ベージュ系のファンデーションや下地が良く似合い、肌の色に自然に馴染みます。
ピンク系はあまりオススメしません。

ナチュラグラッセ メイクアップクリームN #01 (シャンパンベージュ) SPF44 PA+++
ソフィーナ プリマヴィスタ パウダーファンデーション#オークル03(限定ムーミンデザイン)

アイシャドウ

イエローベースにはブラウンやベージュ、ゴールド、グリーン系のアイシャドウが似合います。

ナチュラルメイクに仕上げたいのならベージュやブラウンを使用し、大人っぽくゴージャスに仕上げたい時はゴールドを使用すると良いです。
ゴールド×ブラウン、ゴールド×グリーンなど色を混ぜ合わせてみても良いかもしれません。

CHANEL(シャネル)レ キャトル オンブル_ 4色アイシャドウ #254ティセ ドートンヌ
エクセル スキニーリッチシャドウ #SR01 ベージュブラウン

マスカラ、アイライナー

基本的にはブラウンのマスカラやアイライナーが似合いますが、目元を大きくはっきりとみせたい場合は黒を使用しても良いでしょう。

フローフシ モテマスカラ NATURAL(ナチュラル) #3ブラウン
ラブ・ライナー リキッド アイライナー #ダークブラウン

チーク

チークは黄みのかかったピンク系、オレンジ系がよく似合います。
ピンク系を使うと可愛らしさや落ち着いた印象を与え、オレンジ系を使うと元気な印象を与えます。
チークをのせる位置でも大きく変わってくるので色々試してみてくださいね。

マキアージュ ドラマティックムードヴェール #RD100 コーラルレッド
セザンヌミックスカラーチーク#02

リップ

チークと同様に黄身のかかったピンク系や、オレンジ系、ベージュピンクもよく似合います。
赤リップもオススメですよ!
どんな色のコスメを使うかにより、メイクの印象は大きく変わります。
イエローベースに似合う色を参考に複数のコスメをシーン別に使い分けると良いですよ。

ジルスチュアート ルージュ マイドレス #03
インテグレート グレイシィ リップスティック#31

まとめ

元気で明るい印象のイエローベースに似合う色や似合うメイク方法をお伝えしました。

メイクに違和感があった方も、似合う色、似合うコスメを使用することで印象は大きく変わります。
是非、今日から取り入れてみてくださいね♪